阿見町の地域貢献団体・社会貢献団体

  • HOME »
  • 阿見町の地域貢献団体・社会貢献団体

町民活動センターでは、皆さんの市民活動を支援しながら、市民活動団体と個人のボランティアをつなぐお手伝いをしています。市民活動団体の自主的な運営をサポートするほか、市民活動団体・企業・行政等の異なる特徴を持つ各主体が連携しやすい環境をつくるため、市民活動団体の情報を公開しています。

市民活動団体に参加したいので連絡先を知りたい、同じような活動をしている団体を知りたいといった際には、こちらをご活用ください。
•詳細については、各団体の代表者もしくは町民活動センター(029-888-2051)へご確認ください。
•新規で団体をご登録したい場合,掲載内容に変更が生じた場合(代表者が交代となった場合等)は,
町民活動センターまでご連絡ください。
その際は,以下の「団体プロフィール記入用紙」を適宜ご使用ください。

団体プロフィール記入用紙ダウンロード

◆団体に連絡を取りたいときは◆

掲載されている団体の連絡先に直接ご連絡ください。ただし、早朝や深夜など迷惑となる時間帯に連絡を取ることは避けましょう。また、連絡を取りたい団体の団体情報に連絡先が掲載されていない場合や「団体の代表者に直接連絡するのは気が引ける」と感じる場合には、「阿見町町民活動センター」へご連絡ください。

分野別

保険医療・福祉社会教育まちづくり観光農村漁村中間地域振興学術・文化芸術・スポーツ環境保全
災害救援地域安全人権擁護・平和推進国際協力男女共同参画子供健全育成情報化
科学技術振興経済活動活性化職業能力開発
雇用機会拡充
消費者保護各団体運営・援助都道府県指定活動その他

総合一覧

NO.
団体名活動分野主な活動内容団体電話番号E-mail・URL
1



AIMA (阿見数楽研究会)社会教育数学をたのしむ。みんなが先生・みんなが生徒
団体からのメッセージ
数学がお好きな方やご興味のある方。
数学は苦手だったけど(だけど)趣味として始めてみたいと思っている方。
老若男女・国籍問わず、ご興味を持たれた方はどなたでも、お気軽にご連絡くださいね。
皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げております。(^O^)




080-5433-5176 sasapy2012@yahoo.co.jp
町民活動センターだより えがお 令和元年6月発行に「AIMA」紹介
2


貴方の味方、皆の味方グループ保健医療・福祉 社会教育 まちづくり 地域安全 人権擁護・平和推進 消費者保護 都道府県指定活動引き籠り、家庭内暴力、ニート、虐待、性被害、DV、ゲーム異存、アルコール依存、薬物依存、いじめ、住む所が無い、自立支援、困っている人の相談等
団体からのメッセージ
引き籠り、家庭内暴力、ニート、いじめ、虐待、性被害、DV、ゲーム依存、アルコール依存、薬物依存、様々な依存、住む所が無い、自立したい、精神障害、身体障害、話し相手が欲しい、困り事がある、たわいのない話を聞いて欲しい、家等の整理、修理、買物、その他どんな事でも相談にのります。皆様の手伝い等人の役にたちたいのが一番です。

080-4155-7700naonao3301@icloud.com
3

アミエコクラブ環境保全地球温暖化防止活動推進講座 、「親子エコかるた大会」、「エコかるた出前講座」、「あみ大好き青空市」への参加
団体からのメッセージ
「異常気象」が日常的にさえなってきました。「私たちにできることから、やってみましょう」と呼び掛けています。環境に関心のある方、ぜひ私たちの活動にご参加ください。


(非公開)町民活動センターだより えがお 令和元年9月発行に 「アミエコクラブ」紹介
4

阿見おもちゃ病院環境保全 子供健全育成子どもたちの壊れたおもちゃを無料で修理
団体からのメッセージ
身近な材料を使った不思議で楽しい簡単にできる、おもちゃ作りも行っています。
子供会、児童サークルや幼稚園、小学校などの行事で必要な際には是非声をかけてください。

029-874-6416 牛久おもちゃクリニックに活動予定あります。http://www.ushiku-shimin.jp/uc58t3/
町民活動センターだより えがお 令和元年6月発行に 「阿見おもちゃ病院」紹介
5
阿見活動人図鑑
社会教育 まちづくり 観光 学術・文化芸術・スポーツ 子供健全育成 情報化 経済活動活性化 各団体運営・援助 その他阿見を中心に地域を良いものだらけにする。
団体からのメッセージ
阿見を本質的にワクワクだらけにしたい方々にぜひお集り頂きたい!!
080-5677-3104https://plami.jp
町民活動センターだより えがお 令和2年3月発行に 「阿見活動人図鑑」紹介


6
阿見観光ガイドまちづくり 観光 学術・文化芸術・スポーツ阿見町」の自然・文化・歴史・遺跡を学び、阿見町の魅力を伝えられるよう、阿見町を探索・ガイドする
団体からのメッセージ
町内はもちろん近隣の市町村をも探検しています。
「阿見町史」に載っていない文化遺産などもまだあります。
また「阿見町探索隊」では、行政施設や工場見学などを実施し楽しく学ぶことができます。
興味のある方は、どなたでも入会ができます。広い分野からのガイド依頼があり、私たちが知らない事を教えていただくこともあります。
029-887-7012
https://plami.jp/
町民活動センターだより えがお 令和元年9月発行に 「阿見観光ガイド」紹介

7

あみ。コミュニケーション能力を育てる運動プログラム・個別指導プログラム保険医療・福祉運動プログラムを通し、親と子のコミュケーションを深め・高める
団体からのメッセージ
お子様のことばの問題などでお悩みや困っている保護者の方は、私たちと一緒に活動してみませんか?(小学生月1回、中央公民館にて行っています。
029-887-2530町民活動センターだより えがお 令和元年12月発行に 「あみ。コミュケーション能力を育てる運動プログラム・個別指導プログラム」紹介
8
阿見里山ワンダーランドの会社会教育 まちづくり 環境保全草刈・植林・清掃・水路の整備などの里山づくり
団体からのメッセージ
市街地に隣接した「ワッカクル里山の森」をフィールドにしていますが、身近な小さな森林で自然(植物・樹木・水流・小川・風や陽・・)を感じて、良い気分で森林浴を楽しみながら、汗水流して快適に里山作業をおこなっています。もっと多くの住民有志とともに阿見町や里山自然などを語り合いながら活動したいと思っています。ぜひ一緒に活動しましょう。(後継者不足!)
029-887-6249町民活動センターだより えがお令和2年6月発行に 「阿見里山ワンダーランドの会」紹介
9










あみ自然再生ネットワーク社会教育 まちづくり 経済活動活性化
各団体運営・援助
阿見町・茨城大学との地域連携事業とも関係し、地域の農業再生に向けて講演会・学習会・青空市などの開催
団体からのメッセージ
元々、阿見町の自然や農業に関係する団体や個人が茨城大学の中島研究室などで「地元学」のまちづくり勉強会を行っていましたが、翌年に阿見町と茨城大学の地域連携事業がスタートすることになり、地域の6つの団体と個人有志でその地域連携を一方で支援・協力し、他方でまちづくり勉強会・講演会・青空市を開催してきました。主旨は地産地消・自然再生による地域農林業の再生(遊休農地・農業後継者・荒廃山林)問題を課題にしています。
090-3404-1395info@amisanchokucenter.or.jp
町民活動センターだより えがお令和2年6月発行に 「あみ自然再生ネットワーク」紹介
10


ami seed (あみ しーど)保健医療・福祉 まちづくり子どもたちの支援・ひとり親の交流会
団体からのメッセージ
私達が私たちでできるボランティア活動を行って行く団体です。子ども達の交流一人親でも楽しく子育てができるサポートをしに行きたいと考えております。
080-6531-4650sakura0711@au.com
町民活動センターだより えがお 令和2年9月発行に 「ami seed」紹介
11
阿見手話サークル「たんぽぽ」保健医療・福祉 社会教育 聴覚障害者と健聴者が、ともに学習し、理解し合い、交流を深める
団体からのメッセージ
本サークルは、手話でのコミュニケーションをみんなで学習し合い、楽しく交流する場です。
「手話」に興味のある方なら老若男女を問わず、まずは気軽に見学においでください。
「広報あみ 平成25年2月号通常版」 10ページに「阿見手話サークル「たんぽぽ」」紹介
12

阿見点字サークル保健医療・福祉図書の点訳、希望者への点字カレンダー提供
団体からのメッセージ
会の活動は、阿見町社会福祉協議会に協力いただき行っており、体験に関しては、そちらへご連絡をお願いします。
初心者の人を指導することは、現状からすると難しいが、一定の能力があって会員として参加したいという人がいるならば、いっしょに活動することは、やぶさかではない。

029-887-7080
13


阿見読書クラブ学術・文化芸術・スポーツ毎月、読書のテーマを決めて、読後の感想や作家の人生観等の話し合いをして、会員同士の交流をおこなう
団体からのメッセージ
阿見読書クラブは年代に関係なく、読書を通して文化教養を高めながら、会員同士が交流を深めている読書団体です。読書が好きな方なら、どなたでも結構ですので、気軽にご参加ください。
029-887-6331
(図書館)
「広報あみ 平成26年5月号通常版」 25ページに「阿見読書クラブ」紹介
14



阿見日中交流会社会教育 学術・文化芸術・スポーツ 国際協力月2回中国語勉強会の実施、中国人との交流
団体からのメッセージ
月2回会合を持ち、中国人講師による中国語の勉強と日中関係や中国の現況、中国での経験などを話し合っています。
中国に関心・興味をお持ちの方は、ご参加ください。を通じて日中の文化・情勢・思想などを学ぶ
029-888-0484 akrskt@hb.tp1.jp
町民活動センターだより えがお 令和元年6月発行に 「阿見日中交流会」紹介
15

阿見町郷土文学研究会学術・文化芸術・スポーツ自分の身のまわりで起きた出来事、心に感じた事、世の中の動き、旅、エッセイなどいろいろな話題を載せる
団体からのメッセージ
高齢者が多く、単調な生活の中から、何をテーマに文章を書くか難しいが、皆さん頑張っている。
中には理髪店からネタを仕入れている人もいる。若い人の入会大歓迎。
029-843-0874tamu0301@jcom.home.ne.jp
16

阿見町小池城址公園里山の会環境保全里山の保全作業を続け、植物・昆虫・動物等の生息環境を維持
団体からのメッセージ
里山で作業することが好きな方ならどなたでも歓迎します!
029-887-5178
aoki_shg@kvj.biglobe.ne.jp
町民活動センターだより えがお令和2年6月発行に 「阿見町小池城址公園里山の会」紹介
17
阿見町交通安全母の会地域安全交通安全キャンペーン、高齢者世帯訪問、高齢者・幼稚園・保育所・小中高への交通安全教室
団体からのメッセージ
名称は「交通安全母の会」ですが、「母」にとらわれず、女性の方々に仲間になっていただきたいと思います。
おしゃべりしながら楽しみながら、啓発品のマスコット作りなどを通して、町の交通安全に一役かってみませんか?
029-887-0719「広報あみ 平成30年11月号通常版」 10ページに「阿見町交通安全母の会」紹介
18


阿見町シルバーリハビリ体操指導士会保健医療・福祉介護予防体操の普及推進活動全般、会員相互の健康維持向上
団体からのメッセージ
指導士の技術向上を図りながら会員の親睦を深めています
029-843-0792町民活動センターだより えがお 令和2年3月発行に 「阿見町シルバーリハビリ体操指導士会」紹介


19

阿見町二区児童館母親クラブ(さくらんぼクラブ) 子供健全育成手ぶくろ人形によるお話・絵本・手あそび歌などで構成したお話会
団体からのメッセージ
毎年1月に次年度クラブ員の募集を開始します。興味のある方は、二区児童館にお問い合わせください。阿見町ホームページ母親クラブで検索できます。
029-843-3282
(二区児童館)
20



阿見町文化財調査研究会 民話調査班まちづくり阿見町に古くから伝わる民話を収集・記録・保存し、町民の方々に読んでいただく
団体からのメッセージ
阿見町文化財展を目標に活動しています。
活動の実績として、町内各図書館・公民館・小中学校で次の冊子が閲覧できます。
(1)「阿見のむかしばなし」
(2)「爺さんの立ち話]
(3)「爺さんの立ち話(第2集~第5集)
(4)阿見町文化財展出品作品集(平成21年度~27年度版)
(5)爺さんの立話第1集~第5集を合本し製本出版
(6)「爺さんの立ち話(第6集)を28~29年度にかけて作成し、出版する予定
◎会員の募集 : 年齢・男女の別なく、興味のある方の参加を求めています。
029-887-2003
「広報あみ 平成27年7月号通常版」 26ページに「阿見町文化財調査研究会 民話調査班」紹介
21




阿見緑の会環境保全私たちの身近な環境を守るため、この美しい地球環境を次世代に残すためEM(有用微生物群)活用を中心に様々な活動を展開していく。
団体からのメッセージ
耕作放棄地を、お借りし野菜つくり、花作りに取り組み3年目となります。すべて手作業と有機物、生ごみや野菜残渣、草などを漉き込み何とか土がほっこりしてきました。下が粘土質のため掘るのに皆が苦労しますが野菜が実ったり花がきれいに咲くとみんな笑顔になります。もっと良い花を咲かせ立派な野菜を作りたく夏の草取り、虫取りに奮闘中です。地域の方々の散歩の足を止めていただいたり交流の場になれば いいな(^^♪ と思い活動しています。

029-887-5517yc190131-2316@tbz.t-com.ne.jp
町民活動センターだより えがお 令和元年12月発行に 「阿見緑の会」紹介
22


阿見みんなのスポーツ拠点保健医療・福祉 社会教育 学術・文化芸術・スポーツ 地域安全 男女共同参画 子供健全育成 各団体運営・援助 その他 本気で遊ぶ!をコンセプトに子供から大人までが遊び(スポーツ)で体を動かすことを目的に活動していきます。
団体からのメッセージ
【学生時代の青春】をもう一度再現しませんか?
熱く活動できる団体を作りたい!そのような思いで立ちあげました!
阿見町在住もしくは勤務していて、「スポーツが好きな人」・「家族との時間を作りたい人」・「頑張っている人を応援したい人」は、ぜひ、一緒に活動しましよう!
090-1603-8463yuhataka43@gmail.com
町民活動センターだより えがお 令和2年3月発行に 「阿見みんなのスポーツ拠点」紹介

23



阿見野草の会社会教育 環境保全 子供健全育成野草について学習、自然に親しむ、植物の保全活動
団体からのメッセージ
年々会員が少なくなっており、観察会や保護活動が難しくなっています。
植物に親しむと、心が豊かになります。植物に関心のある方の入会を希望します。
本会は植物を採取はしておりません
029-842-6981 o.harumi@jcom.home.ne.jp
「広報あみ 平成30分年3月号通常版」 6ページに 「阿見野草の会」紹介
24



阿見朗読の会保健医療・福祉広報あみ(お知らせ版)、しゃきょうだより、議会だよりなどを音訳・録音して、視覚障害の方へCDを直接手渡す
団体からのメッセージ
朗読による声を出すことは健康によいです。アンチエイジングには最適です。
ぜひ、見学にきてください。リスナーさんも募集しています。
お問い合わせは阿見町社会福祉協議会まで
029-887-0084
(阿見町社会福祉協議会)
町民活動センターだより えがお 令和2年3月発行に 「阿見朗読の会」紹介


25



アレンジ阿見学術・文化芸術・スポーツお花の楽しさを知ってフラワーアレンジメントの勉強029-876-3641町民活動センターだより えがお 令和元年6月発行に 「アレンジ阿見」紹介
26




一般社団法人絆保健医療・福祉高齢者及び障がい者の福祉有償運送
団体からのメッセージ
当法人は、免許を返納した高齢者や移動困難な高齢者を対象に、病院や買い物、公共施設など外出のお手伝いを致します。タクシーの約半額程度で送迎致します!ぜひ、ご利用ください。
029-846-6360http://s-kizuna.net
「広報あみ 平成30年1月号通常版」 8ページに「一般社団法人絆」紹介
27


茨南・独立起業サロン社会教育 まちづくり 情報化 経済活動活性化 各団体運営・援助 その他サロンオフ会を行い、直接、事業者の悩み,困り事を気軽に行える場所として開放する。
団体からのメッセージ
熱中とワクワクを生み出せ!!
080-5677-3104https://key-performance.jp/blog/ibanan
28


いばねこ社会教育 環境保全茨城大学農学部敷地内の地域猫を地域の方と連携して管理する。
団体からのメッセージ
茨城大学農学部に在籍している生徒ならどなたでも参加可能です。
地域猫活動を続けるために、募金や物品の寄付などをしていただけたら助かります。
よろしくお願いしたします。
080-6673-9912ibaneko.frm2019@gmail.com
町民活動センターだより えがお 令和元年12月発行に 「いばねこ」紹介
29



牛久助郷一揆義民顕彰会社会教育 まちづくり 学術・文化芸術・スポーツ その他牛久助郷一揆の義民顕彰(供養)活動、歴史の理解と広報活動
団体からのメッセージ
阿見町だけでなく、この助郷一揆は広範囲の農村から女化神社に参集して、文化元年(1804年)に生じた伝馬一揆(騒動)で、あります。しかも道標に見立てた供養碑がたてられており、平成16年には、全国義民サミットが阿見町で開催されています。歴史的に価値のある百姓一揆であり、阿見町、更には近隣市町村の郷土史にも大きな意義があります。ぜひこの歴史認識を地域の住民や子ども達にも継承していきたいと思っています。


029-887-6249yuki-satoh@jcom.home.ne.jp
「広報あみ 平成26年3月号通常版」 9ページに「牛久助郷一揆義民顕彰会」紹介
30



うら谷津再生の会農村漁村中間地域振興 学術・文化芸術・スポーツ
環境保全
地域住民による耕作放棄地・谷津田の再生活動
団体からのメッセージ
阿見町には自然豊かな利用されていない谷津がたくさんあります。これを町の宝として大切に再生させていきましょう。
0299-44-0456kiichi.nakajima.ag@vc.ibaraki.ac.jp
町民活動センターだより えがお令和2年6月発行に 「うら谷津再生の会」紹介
31



おおぞらグループ環境保全除草・清掃作業・枯葉・枯枝・空き缶の収集及び袋詰め029-895-8295「広報あみ 平成26年11月号通常版」 24ページに「おおぞらグループ」紹介
32



okiniiri.aroma (おきにいり. あろま)保健医療福祉 学術・文化芸術・スポーツ精油とキャリアオイルを使用したハンドマッサージ体験、精油を使ったクラフト作り
団体からのメッセージ
アロマに興味がある方でしたら気軽に連絡してください。
ハンドトリートメントは人とふれあうことで癒されるのでぜひ体験にいらしてください
090-9358-02727watashinookiniiri17@gmail.com
町民活動センターだより えがお 令和2年9月発行に 「okiniiri aroma」紹介
33



大人造形教室保健医療・福祉 学術・文化芸術・スポーツ 様々な画材の使用法や技法の指導、老人施設でのアート政策指導
団体からのメッセージ
・アートを始めてみたいけれど何から始めればよいか、迷っている方に、様々な技法や画材の使い方を提案します。
・セラピー効果もあります。
029-842-7938
町民活動センターだより えがお 令和元年6月発行に 「大人造形教室」紹介
34




おはなしポシェットの会子供健全育成未就園児と親子さん対象に読み聞かせ・わらべ詩を通じて、親子のふれあいの場を提供
団体からのメッセージ
図書館での読み聞かせを中心に活動しています(未就学園児対象)。いろいろな年代で、本の紹介や読みの練習をしたり、わらべ歌の勉強をしながら、子ども達の笑顔を見るのを楽しみに活動しています。年代を問わず活動していますので、興味がある方はお問い合わせください。

090-3687-4976sm4f_yanagi@yahoo.co.jp
「広報あみ 平成26年12月号通常版」 16ページに「おはなしポシェットの会」紹介
35




おむすびの会保健医療・福祉 まちづくり
単身高齢者への町弁当作りを月2回実施
団体からのメッセージ
手作りお弁当の会です。新年会や食事会などをして交流を図っています。
029-887-3136「広報あみ 平成27年1月号通常版」 7ページに「おむすびの会」紹介
36

親子自然体験クラブ森のきのこ子供健全育成地域のみんなで子どもを育てる場作り。大人も子どもと共に学び、共に育つ場作り
団体からのメッセージ
0才~70代まで毎回30人位で、一緒に楽しんで活動しています。今後は、東屋作りなども計画していますので、大工仕事がお好きな方、子ども達と触れ合いたい方、大歓迎です。9:30~10:00の準備・13:00~13:30の片付けのお手伝いも募集しています。1度遊びに来てください。予約不要です。
どなたでも参加可!!
080-5177-2226kuritokinoko@gmail.com
「広報あみ 平成29年7月号通常版」 10ページに「親子自然体験クラブ森のきのこ」紹介
37



オレンジの会保健医療・福祉 まちづくり認知症の方、家族・地域住民・専門職の誰もが参加できる「オレンジカフェ」の活動
団体からのメッセージ
認知症予防の方、また認知症の人やその家族、ボランティア、医療やケアの専門職などが一緒になって楽しめる地域のコミュニティカフェです。参加する皆さんがふれあいの輪に加わってもらい、温かいコーヒーやお茶を飲みながら、団らんや情報交換、脳トレ、体操、歌などを通して楽しいひと時を過ごせる場所です。
どうぞ皆さんご参加ください。お待ちしています。

080-5542-6590 町民活動センターだより えがお 令和元年12月発行に 「オレンジの会」紹介
38


音楽療法ドレミの会保健医療・福祉 学術・文化芸術・スポーツ 子供健全育成音楽療法士を招いて、親子で音楽療法を受ける
団体からのメッセージ
月に一回の活動ですが、楽しく行っています。
リズムに合わせて体を動かしたり、踊ったり、楽器や布などで遊ぶこともあります。
会員相互の関係もこの場だけの交流ですが、音楽を通じ、良い雰囲気が築かれています。
まずは一回、会費なしで体験できますので、ご興味ある方はぜひお越しくださいませ
029-887-9226fumifumi-0517-lovely@docomo.ne.jp (担当:小松澤)
町民活動センターだより えがお 令和2年9月発行に 「音楽療法ドレミの会」紹介
39





紙芝居の会 レインボー子供健全育成紙芝居や絵本の読み聞かせ、阿見町の子ども読書活動の推進
団体からのメッセージ
紙芝居の会レインボーは、紙芝居の読み聞かせを行い、阿見町の子ども読書活動推進のお手伝いをしています。
会員同士、和気あいあいと楽しく活動をしています。
029-887-6331
(図書館)
「広報あみ 平成27年2月号通常版」 11ページに
「紙芝居の会 レインボー」紹介
40





喜和会保健医療・福祉 学術・文化芸術・スポーツ日本舞踊で施設訪問、イベント出演029-887-3868「広報あみ 平成25年5月号通常版」 27ページに「ボランティアサークル「喜和会」」紹介
41




クリーンタウンAMI環境保全総合運動公園周辺の道路3本のゴミ拾い
団体からのメッセージ
時間的には1時間以内で終了しますが、歩くので運動不足の方には、とても良いと思います。
皆仲良く楽しく活動しています。
029-840-3273
42





くれぱすの会学術・文化芸術・スポーツ 子供健全育成絵本の読み聞かせ、紙芝居、ペープサイト
団体からのメッセージ
「くれぱすの会」は中央公民館内の図書室にて、昭和57年(1982年)に「阿見紙芝居の会」として生まれました。その後、阿見町中央図書館が建てられる折り、ぜひお話しコーナーを作ってほしいと申し入れました。
そして、お話しコーナーのイメージに合うグループ名にと、くれぱすの会と改名しました。
平成22年(2010年)の12月。13年ぶりに新しいメンバーも加わり再開しました。
絵本に接するだけで、気持ちがワクワク・ドキドキします。和室で読みますので、子供も大人もゆったりとして落ち着けます。
029-841-4868「広報あみ 平成26年2月号通常版」 10ページに「くれぱすの会」紹介
町民活動センターだより えがお 令和2年9月発行に 「くれぱすの会」紹介
43







ござれ体操クラブ保険医療・福祉健康体操、スクウエアステップ、レクレーションあらゆる体操で転倒予防運動増強
団体からのメッセージ
一緒に運動したい方は、いつでも、どこでもお届けいたします。

029-888-0118「広報あみ 平成30年7月号通常版」 8ページに「ござれ体操クラブ」紹介
44




実穀近隣公園ほたる野会環境保全 経済活動活性化実穀近隣公園の保全と当公園を中心とした、ほたるの人工飼育をする
団体からのメッセージ
かつて当地区の周辺の水辺に飛んでいた、ほたるを復活させ、感動の1ページが加わることを期待し当会は、発足しました。2015年7月初めての飛翔を鑑賞し、その後も継続して楽しんでいます。
毎年7月~8/中鑑賞することができます。
029-842-8469町民活動センターだより えがお令和2年6月発行に 「実穀近隣公園ほたる野会」紹介
45







シニア阿見学術・文化芸術・スポーツ その他生涯現役野球少年を目指し、野球を通じて親睦交流を図るとともに、高齢者の健康の維持増進を図る
団体からのメッセージ
チームは、若手から高齢者まで幅広い年齢層で構成されており、若手・熟年は選手が不足しており近隣地区での大会のみの参加となっています。還暦・古希チームは、県内外の大会に積極的に参加し上位入賞を目ざし、毎週練習を明るく元気にやっています。
野球に興味ある方は、一緒にプレーを楽しみませんか!! よろしくお願いします
090-2660-4797tetsu.4201@jcom.home.ne.jp
46




シニアバドミントン交流会学術・文化芸術・スポーツ 男女共同参画
経済活動活性化
町内バドミントンクラブ所属者50歳以上の健康維持・親睦交流
団体からのメッセージ
ゲームを楽しんだ後は、町内の飲食店で有志による懇親会を開催し、楽しい雰囲気の中で親睦交流を図っている。毎回20名を超える参加者があり和気あいあいの中で、世間話しに花を咲かせています。
参加を希望される方は、大歓迎しますので代表者まで、ご連絡下さい。
029-887-5228tetsu.4201@jcom.home.ne.jp
町民活動センターだより えがお 令和2年3月発行に 「シニアバドミントン交流会」紹介


47








シニア向け初心者パソコン教室情報化パソコンの操作を学習することで高齢者の生きがいを助成し喜びを共有する活動
団体からのメッセージ
初心者であっても、ストレスがなくのびのびと安心して学習できる教室に心がけていますので、見学にでもいらしてください。(代表蛭川)

029-887-5586bgqmy73d1@yahoo.co.jp
町民活動センターだより えがお 令和元年6月発行に 「シニア向け初心者パソコン教室」紹介
48







下小池防犯会地域安全地区内を5班に分類して各班が毎日夕方地区内をパトロール(非公開)
49





神田池を保全する会環境保全 各団体運営・援助神田池の水量と水質の確保および動植物を保護するための活動090-3404-1395info@amisanchokucenter.or.jp
町民活動センターだより えがお令和2年6月発行に 「神田池を保全する会」紹介
50




シンワサロン保健医療・福祉健康麻雀、趣味の会(手芸他)、ウォーキング
団体からのメッセージ
年代に関係なく、会員同志交流することで、地域を元気にしたいと活動しています
(非公開)「広報あみ 平成27年3月号通常版」 10ページに「シンワサロン」紹介
51



スペシャルオリンピックス日本・茨城保健医療・福祉 学術・文化芸術・スポーツ
子供健全育成
障がい者の為のスポーツプログラム、競技会の実施
団体からのメッセージ
スペシャルオリンピックス(SO)と、知的障がいのある人達に、色々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を年間を通じ提供し、社会参加を応援している国際的なスポーツ組織です。
090-5538-2516http://blog.livedoor.jp/son_ibaraki/
「広報あみ 平成25年12月号通常版」 13ページに「スペシャルオリンピックス日本・茨城」紹介
52





スマイル保健医療・福祉障がい者・障がい児を抱えている家族とのコミュニケーションをとる
団体からのメッセージ
未就学児・小学校低学年・高学年・中学校・高校・成人それぞれの成長過程において相談窓口を配置し、情報提供していく。
定期的に勉強会を開いていきたい。
障がい者・障がい児や保護者様のレスパイトに繋げていく。
障がい者・障がい児さんにも色んな可能性があることを伝えていきたい。

090-1853-9940
53





西美会その他地区の行事等に協力
団体からのメッセージ
女性だけのグループです。地域を少しでも綺麗にとミニクリーンを、またお一人で暮らしている方の安否確認を兼ねてのお弁当づくりをしております。地域とのコミュニケーションづくりは、年1度ふれあいデーと称して展示バザーなども行っております。
029-887-3136
54





筑見いきいき保健医療・福祉 お茶を飲みながらの懇親、看護師さんによる血圧測定・問診、シルバーリハビリ体操・ゲーム・歌などを実施
団体からのメッセージ
筑見いきいきは発足19年を迎えますが、阿見町で委託事業として2年前から実施しているオレンジカフェ(認知症カフェ:まほろばと本郷ふれあいセンターにて実施中)の地域版という内容です。これから認知症の方が増えてきます。歩いて行ける行政区の会館で同じような活動が区長さんや民生委員さん、福祉に関心のある方などで実施されれば大変良いことです。みなさん一緒に進めましょう。最初は支える側、そのうちに支えてもらうようになります


080-5542-6590
55






筑見区高齢者等送迎システム「ふれあい」その他高齢者及び障がい者等の交通手段として運転協力会員が自家用車で目的地まで、送迎活動を行う
団体からのメッセージ
当システムは20年が経過しますが、この間運転者には安全運転に徹していただき、無事故での活動(運転者利用者とも当システム運営資金から保険加入済み)が継続されています。またこのシステムがあることから、高齢による免許証の返上者も居られ、そして利用者からは大変ありがたいシステムとして感謝の言葉を頂いています。送迎実績は、H29年度594回、30年度520回でした。
080-5542-6590町民活動センターだより えがお 令和2年3月発行に 筑見区高齢者等送迎システム「ふれあい」紹介


56







筑見ふれあい館喫茶マスターの会保健医療・福祉 まちづくり 子供健全育成喫茶室のボランティアマスター30人により、コーヒー・紅茶・お茶等を提供
団体からのメッセージ
筑見ふれあい館ができて7年、多くのボランティアマスターの協力により、喫茶室の運営(女性は二人で担当、一人暮らしの高齢者のマスターは男性4人、女性7人)ができています。
平成30年度の入室者は6600人程(一般5300人、子ども300人、マスター述べ1000人:運営日数310日)で多くの方の交流の場、居場所となっています。他の行政区の方も一緒に楽しんでいますので、ぜひ一度お越しください。お待ちしています。

080-5542-6590町民活動センターだより えがお 令和2年3月発行に 「筑見ふれあい館喫茶マスターの会」紹介


57




手作りアクセサリー勉強会学術・文化芸術・スポーツ天然石のビーズを使って、アクセサリーを作る
団体からのメッセージ
好みのビーズを選び優しい先生に教わりながら、和気あいあいと様々なアクセサリーを作っています。
初心者大歓迎です。見学や有料体験もOKです。
一年に一回、展示即売会を行っています。

029-887-4495町民活動センターだより えがお 令和元年9月発行に 「手作りアクセサリー勉強会」紹介
58


天翔如人学術・文化芸術・スポーツ阿見3大まつり、イベントに参加、県内外のまつりに参加、介護施設訪問ほか
団体からのメッセージ
年齢に関係なく、和気あいあいと楽しく踊っています。阿見町3大まつり他、県内外イベント、年間通して活動しています。よさこいソーランを踊ってみたい。興味のある方は、ぜひ一度練習を見学してみませんか。
029-887-4689町民活動センターだより えがお 令和2年9月発行に 「天翔如人」紹介
59




東京医科大学茨城医療センター腎友会保健医療・福祉 透析患者の交流
医療、福祉制度についての要望等
029-874-7602町民活動センターだより えがお 令和元年12月発行に「東京医科大学茨城医療センター腎友会」紹介
60







動物愛護団体物言えぬ小さな命の守り環境保全野良猫を増やさない為の捕獲や不妊去勢を行うことと野良猫対策相談090-1618-2331
61






NPO法人 アニマルセラピー協会保健医療・福祉 社会教育 まちづくり 子供健全育成
学術・文化芸術・スポーツ  科学技術振興
出張アニマルセラピー(高齢者や障害者施設)、愛犬のしつけレッスン、飼い主のマナー教室開催、アニマルセラピスト育成コース開催
団体からのメッセージ
人と動物が好きな人たちの集まりです。人も、活躍する犬、猫も不足しています。会員になって仕事をするのもよし。まずはセラピートレーニングを受講してから会員になるのもよしです。セラピートレーニングの受講は無料です。ぜひ、一緒にセラピーしに行きましょう!

080-5528-9517http://npo-animaltherapy.org
町民活動センターだより えがお 令和元年12月発行に 「NPO法人アニマルセラピー協会」紹介
62






NPO法人 阿見アスリートクラブまちづくり 学術・文化芸術・スポーツ 子供育成陸上競技・ジョギング・マラソン・バウンドテニス定期練習会、健康運動教室、イベント開催
団体からのメッセージ
子どもから大人まで元気にかけっこ!
ヨーロッパ型の陸上競技を中心とした日本流スポーツクラブの創造に皆さん共に参加してみませんか

029-887-1185 http://www.amiac.club/
町民活動センターだより えがお 令和元年6月発行に 「NPO法人阿見アスリートクラブ」紹介
63





NPO法人 AMI&YOU社会教育 子供健全育成 折り紙、ゲーム教室、工作、スポーツ教室、日本伝統遊戯各種教室の開催
団体からのメッセージ
NPO法人 AMI&YOUは、会員同士和気あいあいで、すごく居心地が良いです。
私達の活動に理解ある方の参加をお願いします。

029-887-5228町民活動センターだより えがお 令和元年9月発行に 「NPO法人AMI&YOU」紹介
64





NPO法人 阿見ファントゥスポーツクラブ社会教育 まちづくり 学術・文化芸術・スポーツ 子供健全育成 各団体運営・援助サッカークラブ・スクールの運営、青少年育成、スポーツ環境の提供
団体からのメッセージ
現在サッカーを中心とした活動が主となっています。
育成を重視してのサッカー活動をしており、FC ALLEGRLA、阿見ファントゥフットボールスクールと幼児、小学生を対象に、中学生、大人には阿見ファントゥスポーツクラブとして活動、公式戦などに参加しています。楽しく真剣に活動しています。
いつでも体験できますので、ご興味のある方は、ご連絡ください。
保育園や幼稚園、児童クラブへのサッカー教室、スポーツ教室の開催も行っております。

090-2659-7024町民活動センターだより えがお 令和元年9月発行に 「NPO法人阿見ファントゥスポーツクラブ」紹介
65






NPO法人 いばらきIT普及協議会情報化ITの普及を通して地域貢献、パソコンなんでも相談室・IT道場の実施
団体からのメッセージ
ITを通して、地域へ貢献出来るよう、できる人が、できる範囲で、できる事をやっています。
一緒に活動してくれるスタッフも募集しています


029-889-2572http://www.ibaraki-it.org/
町民活動センターだより えがお 令和元年6月発行に 「NPO法人いばらきIT普及協議会」紹介
66
NPO法人 いろどり保健医療・福祉障害者総合支援法に基づき、障害者サービスを実施する多機能型施設とし、B型と生活介護を行う、日中一時支援事業をも提供する。
団体からのメッセージ
2021年3月の開所を目標とし、現在準備しております。主に介護を要する障害者(区分3,4~)といろどりのスタッフにて、手工芸、器楽合奏、調理などを通し、生活介護事業をメインに取り組み、販売製品を作る試みをします。特にさおり織に力を入れます。
090-6951-1728fumifumi-0517-lovely@docomo.ne.jp
町民活動センターだより えがお 令和2年9月発行に 「NPO法人いろどり」紹介
67






NPO法人 さむず・あっぷ保健医療・福祉 学術・文化芸術・スポーツ
子供健全育成
「ケガで競技活動や夢をあきらめない」を趣旨とし、子ども達の健全な心身の育成及び高齢者の健康増進を図り、地域社会の健康増進の発展に寄与することを目的とする。
団体からのメッセージ
ケガで競技活動をあきらめてしまったり、体力の減退を理由にやりたいことを断念してしまったり、、、そんな方たちの悩みを解消、サポートを行っている団体です。様々な医療職の資格を持ったメンバーが活動をしています。私たちの活動に興味がある方やお身体に悩みをお持ちの方など、お気軽にご質問・ご相談を頂ければと思います。また、各スポーツ大会のサポートなども積極的に行って参りますので、スポーツ少年団、他の団体からの協働の提案もお待ちしておりますので、よろしくお願い致します

090-6162-9022http://npo-thumbs-up.xyz/
info@npo-thumbs-up.xyz
町民活動センターだより えがお 令和元年9月発行に 「NPO法人さむず・あっぷ」紹介
68










NPO法人 若年者社会参加支援普及協会アストリンク保健医療・福祉 社会教育 学術・文化芸術・スポーツ 人権擁護・平和推進 子供健全育成 職業能力開発・雇用機会拡充「不登校」「ひきこもり」「ニート」等の問題に対して、個々のNPO法人の活動とは、異なるマクロ的な視点から家族支援の総合窓口開設、サポーター育成などの受け皿づくり、就労場所確保などの直接支援、各NPO法人関係団体・病院・行政等のネットワークづくり、社会への提言といった事業を行い、地域と社会の教育・福祉の増進を図り、広く公益に貢献する事を目的とする。
団体からのメッセージ
この社会は、あなたが感じているように冷たく厳しくつらいものかもしれない。
それでも、この社会は、あなたが考えているよりもずっとずっと楽しく優しくもっともっと温かいものです。
そして、少しでも動けたらあなたを必要としてくれる場所行動を喜んでくれる人がそこにあります。
029-859-8606info@wssi.or.jp
http://wssi.or.jp
69




69


NPO法人 青少年の自立を支える会シオン     子供健全育成青少年の健全育成、フリースクール・スペース、自立支援ホーム 
団体からのメッセージ
法人には、親との死別、貧困、一家離散、または身体的・心理的虐待など、様々な理由により家庭から離れる必要がある青少年が入居しています。現在会員を募集しています。
皆様のお気持ちが子供達の大きな力になります。どうか私たちの活動にご協力ください。

029-843-2282http://npo-zon.jp/
町民活動センターだより えがお 令和元年9月発行に 「NPO法人青少年の自立を支える会シオン」紹介

町民活動センターだより えがお 令和2年9月発行に 「認定NPO法人青少年の自立を支える会シオン」紹介
70





NPO法人 動物の愛護と福祉と共生社会を考える
茨城県・犬猫共存推進会
保健医療・福祉 まちづくり 環境保全 災害救援
子供健全育成 都道府県指定活動
犬や猫の保護、管理 行政との連携、協力 啓発活動 里親会開催、飼い主探し
団体からのメッセージ
当団体は平成25年に設立された、まだまだこれからの団体です。
動物との共生社会の実現を目指し、犬猫の殺処分Oの為の取り組みを始め様々な活動をおこなっています。
活動目的に賛同して頂ける会員を随時募集しております。
また、当会では、阿見町のスーパータイヨーにて犬猫の里親会を不定期開催しておりますので、ぜひお立ちより下さい。又毎月第3土曜日には、土浦ピアタウンの里親会に参加しております。

080-3368-0884http://blog.livedoor.jp/inekyo/
町民活動センターだより えがお 令和元年6月発行に 「NPO法人動物の愛護と福祉と共生社会を考える茨城県・犬猫共存推進会」紹介

71








NPO法人 日本ヤーコン協会保健医療・福祉 まちづくり 学術・文化芸術・スポーツ
科学技術振興 消費者保護
ヤーコンに関する研究および普及
団体からのメッセージ
ヤーコンに関心のある方で、入会をご希望される方はご連絡ください。


029-887-2118町民活動センターだより えがお 令和元年9月発行に 「NPO法人日本ヤーコン協会」紹介
72















NPO法人 ハチドリ保険医療・福祉福祉事業の展開(障碍者福祉施設・介護サービス等)、子育て事業など
団体からのメッセージ
施設や、介護サービスの開設を目標にし、活動をしています。障害をお持ちの方、ご高齢の方、小さなお子さん、など、みなさんとたのしく一緒に過ごせる場所づくりをしたいと思っています。定期的に畑で野菜づくりをしているので、お手伝いをしてくださる方大歓迎です。阿見町で愛される団体になりますよう活動していきますので、どうぞよろしくお願いします。

080-3506-9082https://npohachidori.grupo.jp/
町民活動センターだより えがお 令和元年9月発行に 「NPO法人ハチドリ」紹介

町民活動センターだより えがお 令和2年9月発行に 「NPO法人ハチドリ」紹介
73














NPO法人 まい・あみ保健医療・福祉福祉に関する相談、居住介護支援、支え合い運動推進029-891-3010
74







NPO法人 マメポニ子供健全育成ポニーと一緒に公園や園庭など参加者が希望する場所に訪問し幼児・児童・高齢者を対象にエサやり,フワフワタッチ,引き馬による乗馬などのふれあい活動を行う
団体からのメッセージ
ポニーが一緒にいる事で話題があり、話がしやすい雰囲気です。ボランティアの内容は当日でも大丈夫!  お仕事で 忙しい毎日を過ごしている方、ちょっとボランティアをしてみたいと思っている方、子ども達の笑顔とポニーから癒しをもらいながら、一緒に活動しましょう♪
https://sites.google.com/site/mameponies/
町民活動センターだより えがお 令和元年12月発行に 「NPO法人マメポニ」紹介
75













NPO法人 マリッジクラブ社会教育 まちづくり 男女共同参画結婚相手の紹介・相談活動、結婚活動支援のためのセミナー・講演会等の開催、結婚支援のための交流会
団体からのメッセージ
パーティーや講演会を今後は回数を増やして活動いたします お気軽に参加して頂ければ幸いです
029-893-3588http://www.marriageclub.or.jp
町民活動センターだより えがお 令和元年6月発行に 「NPO法人マリッジクラブ」紹介
76








NPO法人 ユーアイ阿見その他児童たち・教育活動推進委員の方々で、スポーツ・ゲーム文化活動・の実施
団体からのメッセージ
明朗快活で健康な方へ
元気な子ども達のパワーが日々の生活の活力になります。かわいい子どもたちとの会話も楽しめます。短時間ですが、子ども達との楽しい活動へのお手伝いを。
029-887-1311町民活動センターだより えがお 令和元年9月発行に 「NPO法人ユーアイ阿見」紹介
77
なないろキッチン子供健全育成kamii@jcom.home.ne.jp
78












任意グループ保健医療・福祉 シーツ交換
団体からのメッセージ
ほんの少しのお手伝いと、グループのお互いの親睦を大切にしていくことをモットーにしています
029-843-5253
79








布と糸と遊ぶ会その他青森県の伝統手芸「津軽こぎん刺し」、パッチワークを生かしたボランティア
029-889-7507    
80





パウザ不登校児保護者を支える会社会教育 子供健全育成 その他不登校の子供に悩む保護者を支える。
先が見えない今を、一人で抱えないための活動。
団体からのメッセージ
同じ思いを持つ方たちと話し、経験した方から今どうしているかを聞くなど、そういう場の用意や関連する様々な情報を提供したいと思っています。
一人で抱え込まず、思いを分かちあい、できることを考えましょう。
子供たちの今と新しい未来のために

090-2178-7883pausanet@gmail.com
町民活動センターだより えがお 令和2年3月発行に 「パウザ不登校児保護者を支える会」紹介


81





ホープあみ子ども食堂子供健全育成 昼食を提供する(当分の間は、コロナウィルス感染予防のため、テイクアウト方式にする。) メニューはカレーライスを中心に副菜は季節の野菜を取り入れるため、変更する
団体からのメッセージ
若い人に、もっと参加してもらい、継続して末永く活動をしていきたい。温かい家庭的な居場所としてなるようにします。

090-1556-0101
82












ポニーと野遊びこどもクラブ「ポニーフィールドあみ」社会教育 子供健全育成 その他ポニーと野遊びこどもクラブ ポニーとのんびり親子保育 夕やけポニー子ども会 出張ポニー 不登校児の平日ポニー&野外体験
団体からのメッセージ
 これからの変化の激しい時代「一人一人自分の思いを言って、問題はみんなで考え話し、自分たちで答えを探していく。」・・・そういう力がより一層必要になると思いますが、子どもたちにとっては異年齢の自由な遊びこそがそういう力をたっぷりつけてくれる場だと思います。

 大人はそれを邪魔しないこと。必要な時にはサポートしつつ、しっかり見守ることが大切だと思います。

★子どもたちの遊びを見守り援してくれる子ども好きな大人・わかもの(年齢不問)大募集です!
090-2421-8764negrin.ogiwara@gmail.com
町民活動センターだより えがお 令和元年12月発行に ポニーと野遊びこどもクラブ「ポニーフィールドあみ」紹介
83








BORAぼらんてぃあ社会教育 まちづくり 子供健全育成 その他赤い羽根共同募金、地域の施設(特別養護老人ホーム)へのボランティア、障がいを持つ子供たちとの交流 
団体からのメッセージ
茨城県立医療大学の学生が地域の方々や子ども達と楽しく活動しています。
大学生のパワーが必要な活動がございましたら、ぜひ!我々BORAぼらんてぃあへ!!
 
                
029-887-0084
(阿見町社会福祉協議会)
「広報あみ 平成25年8月号通常版」 11ページに「BORAぼらんてぃあ」紹介
84









ボランティアそろばん速算教室学術・文化芸術・スポーツ 子供健全育成大人の脳トレ及び子供の計算力向上、集中力、忍耐力などを基礎脳力育てる
団体からのメッセージ
"必要な教材・テキストはご用意いたします。
指導者:日本珠算連盟 段位認定3段
受講者が用意するもの:特にありません。阿見町人材バンク・土浦市人材バンク登録

"


029-841-6264isao.k@pony.ocn.ne.jp
町民活動センターだより えがお 令和元年6月発行に 「ボランティアそろばん速算教室」紹介

85










マイアミキッズサポーター学術・文化芸術・スポーツ 国際協力 子供健全育成子供たちが大人や兄さん姉さん、自分より小さな年齢の子とじょうずに楽しみながら、おもいやりやおもてなしの心と社会のルールをしることができること

会の理念は「人を受け入れ、気持ちを理解し、己の心を整える」
たくさんの方と楽しく過ごせる会をつくりあげたいと思います。
(非公開)myami.kids@gmail.com
町民活動センターだより えがお 令和2年3月発行に 「マイアミキッズサポー」紹介


86










マンドリン・クロスセクション学術・文化芸術・スポーツマンドリンアンサンブルの普及と文化活動への貢献
団体からのメッセージ
マンドリンとギターのトリオです。
お気軽に演奏依頼してください。
2018年7月阿見さわやかセンターでの「ほのぼの交流会」で演奏。
029-889-2873「広報あみ 平成26年5月号通常版」 25ページに 「マンドリン・クロスセクション」紹介
87












美浦指南会学術・文化芸術・スポーツ 子供健全育成 青少年の学習場所の確保、学習相談
団体からのメッセージ
学力を底上げする。さらに飛躍させる環境が整っています!!自主学習の習慣をつけたい方は、是非おこし下さい。、もちろん学生の力になりたい講師ボランティアの方も随時募集しております。
ホームページの問合せフォームから問合せ下さい
http://dasdemo.blog.fc2.com/
町民活動センターだより えがお 令和元年6月発行に 「美浦指南会」紹介
88





友遊(会)町民のサロンを推進する会まちづくり 環境保全 各団体運営・援助月1回程度、地域のサロンを支援しています。地域の居場所づくりを推進しています。
団体からのメッセージ
年代に関係なく、地域の主に高齢者が喜んでいただける居場所を提供しています。一緒に活動していただける方はぜひお気軽にご連絡ください。
029-887-7502
89











陸上自衛隊土浦駐屯地曹友会まちづくり 環境保全土浦駐屯地所属の陸曹が団結し、地域の活動に参加(非公開)「広報あみ 平成31年3月号通常版」 7ページに「陸上自衛隊土浦駐屯地曹友会」紹介
90





輪道会保健医療・福祉手作り品を作成し、さわやかフェアでの販売
団体からのメッセージ
普段は各々で作品を作っていますが、月1回集まりフェアに向けてのアイディアを出し合ったり、作り方を教え合ったりしています。(毎月金曜日13時~17府かすみ公民館)活動に賛同してくださる方お待ちしています。
「広報あみ 平成25年4月号通常版」 6ページに「ボランティアサークル輪道会」紹介
91






レイクの森を守る会まちづくり 環境保全
地域安全 子供健全育成
(1)みどり香る樹木、草花等の育成・保全活動(2)ホタルの再生活動(3)散策路、木道、階段、ベンチ等の整備活動
(4)その他
団体からのメッセージ
 レイクサイドタウン地区は阿見町の北側、稲敷台地の北端、霞ヶ浦湖畔にあります。標高25mの台地にあった大室城遺跡を平成元年頃に宅地開発して出来た住宅団地です。団地の南側の斜面林は、団地ができて約30年経ち、益々荒廃、隣接道路は日中も暗く地域の悩みの種でした。
 平成27年、県の「身近なみどり整備推進事業」により、道路に沿って約120m、道端より約20m奥まで、巨木の伐採が行われました。その結果、里山や隣接道路は明るくなり、環境が一変しました。この環境を維持、保全しようと地区住民有志が活動をしています。
 レイクの森から見下ろす霞ヶ浦の素晴らしい景観、夏にはホタル観察が楽しめます
029-887-8381akiyoshiabe.ami@ozzio.jp
町民活動センターだより えがお令和2年6月発行に 「レイクの森を守る会」紹介
92









和田工房学術・文化芸術・スポーツえんぴつ画作成・作品展の開催
子供工作教室
団体からのメッセージ
人物デッサンも3ポーズ毎回してます。

029-855-6720町民活動センターだより えがお 令和元年6月発行に 「和田工房」紹介
PAGETOP
Copyright © 阿見町町民活動センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.