拡張型心筋症のひろくんが米国での心臓移植の実現と無事帰国するまでに本人と家族を支援するための費用を必要としており、今年2月にひろくんのおじいさまが当センターへお見えになり、募金箱を当センターに設置しておりました。

このたび、国内での移植手術が受けることができ、募金活動を終了したとのこと。本日までに協力して頂いた募金(14,070円)を「ヒロクンヲスクウカイ」にお振り込みさせていただきました。ご協力ありがとうございました。ご家族と一緒に楽しく幸せな日々を過ごしていただけたらと願います。

なお、ひろくんを救う会ホームページによると、皆様からお預かりした大切な募金は、ひろくんと同じように海外での移植を目指し病気と闘っている子どもたちのために寄付されるそうです。

ひろくんを救う会